2011/09/30(Fri)
 はい今回は小田和正の名曲がタイトルです、ってかコレ聞きながらYOUTUBEにアップされている去年のインカレ見ているわけですが・・・




何これ行きてええええええええええええええええΣヽ(`д´;)ノ 




今更ながら悔しさが滲み出てきます、




うわあ何だろうこの胸の辺りがモヤモヤした感じ、マジで気持ち悪い


いやぶっちゃけ支部選前までは


「鎌学も散々な成績だったし、どーせ支部選通過するわきゃねーよwwwwwww来年に期待だなコレwwつーか来年もヤバくね?wwwまあ今年行けないのはドンマイだ自分wwwww」


とかホント軽い気持ちにしか思ってなかったんですが、イザ終わってみると・・・




マジなんだコレ、マジ悔しい。




マジでマジ何回使ってんだよマジで頭悪りーな俺



腹立ってます、ムカついてます、自分に




いやこれもっと、それこそ毎日のように海行ってね、メッチャ努力してね、それで惜しくも通過できずとかで悔しがるならまだまあいいじゃないですか



それが振り返ってみてどうですか自分、


そこまで海行ったか?


そこまで努力したか?


結果は惜しかったのか?




結果は全部「NO」じゃねーですか



それでいっちょ前に他の通過できなかった人と同様に悔しがるってお前はもうね、馬鹿かと、アホかと、

インカレ行く人は相応の努力してるから行けるのであって、それも不十分なお前は悔しがる資格もねーんだよと

どうしようもねえヤローだなお前は、と言いたいわけですよ



いや他の人はわかんないですよ、どのくらい海行って、どのくらい努力して、どのくらい苦労してんのかとか

所詮ウインドって個人競技ですから、全責任は自分にありますからね、


だからこそ、自分が許せないなと



いやなかなかどうして、今更ながら悔しがってんだろう、



気付くのが遅すぎますね


それにも腹が立ちます




そういえば夏合宿でアフロさんも同じようなこと言ってたなー・・・とか思い出してみたり




・・・来年行けないのは絶対にいやです、必ず今度は全員で行きます



次「微風だったから・・・」とか言われて行けなかったとしても何の言い訳になるんでしょうか?(いや、言い訳にはならないだろう)


行けないものは行けないんです、全部自分の責任


そう考えるとウインドって楽だけどシビアなスポーツだよなぁ




まだ、間に合うよな?来年に




深夜のテンションとか色々混じってたから冷静になって消去したくなる前に終わろう

自己満乙、自分
2011/09/27(Tue)
まだ注意報発令中のばんです
興奮が醒めません

今日、ものすごいことを初めてしました
教習所ではじめて車を運転しました
やっぱ上手いのはマリオカートだけじゃなかったです、

っじゃなくて!!
もちろん今日は、、

プレーニング!!!!!!


まじでやばかったです、、ぼくのボードがあんなスピードをだすとは、

今日朝10時くらいの時点では吹きの予報外れたやないかーい!!って思うくらい微風で、
七海さんと下田さんと七里ヶ浜に海周りで下見に行こーってなってたんですけど

11時くらいに出艇すると吹きだして、、
何メートルくらいなんですかね? 全然考えてなかったんですけど
沖に行くとごっついブローが材木のほうから結構な頻度でやってきてて、北なんでうねりも皆無で
来た~~プレーニングや~~って

まぁほんとはあの北風で七里ヶ浜に行くのが怖かっただけで、
でも行かなくてよかったです

前から、あとはストラップ入れるだけみたいな状況やったんで、
入れるのみ! とがんばったら 出艇30分くらいでできました

なんか最初はボードが勝手に超ヒールしていくので押さえるのにだけ集中して
慣れたらセールをがっつり引き込むことをがんばりました

セールを引き込んだら半端なくスピードが出て
もはや自分ではどうすることもできないっていうか、体が腰から勝手にボードに引っ張られるみたいな感じで
ボードが海の上を滑走する!!
いまだあの感覚は忘れられません!!

プレーニング!! ずっとしときたいです 本栖に行きたい!!
いままで先輩たちはこんな楽しいことをしていたのか、
次は上りプレーニングに挑戦します!!

七里ヶ浜はまた次の機会に、オンショアのときにでも 江の島も

興奮はまだまだ醒めないバンでした
2011/09/26(Mon)
こんばんは、2年のみついです。

体の疲れも取れてきたところでブログでも書きたいと思います。

まずは、先日のOB会お疲れさまでした!

橋本さんをはじめ、多くのOBの方々のご協力もあり、とても有意義な時間を過ごすことができて本当によかったです!

個人的に年に一度のOB会は普段は話す機会のない方々とウインドサーフィンという共通項を通じてふれあうことができるので、とても楽しみな行事のひとつでした。

是非また来年もよろしくお願いいたします!


そして、つい先日の24,25日は関東支部予選が鎌倉の材木座海岸沖で行われました。

これはインカレの予選ということで各大学の2~4年生が出場しました。

結果として、横国からは4年のゆーじさん、3年の主将としきさん、2年のゆうかが出場権を獲得し、この3名が11月に沖縄の奥間で行われるインカレに望むことになりました。

レースコンディションとしては両日ともほぼ北風でフラットな海面で風は0~6m/sくらいと幅広い風域がありましたが、全体としては微中風のレースとなり、たまにブローでアンダーが入ったりという感じでした。

北風ということもあってか、海面の選び方で順位が大幅に変わり、個人的にはすごく難しいレースでした。

メンズの出場者は52名でそのうちインカレに出場できるのは28名でした。

自分は29位で、見事に目の前でボーダーラインが引かれてしまいました...

しかも28位の人とは同ポイントで、ベスト差での勝負となり、1ポイント差で負けました。

あの時0.5秒早くゴールしていれば前の人に勝っていたと思うと何ともやりきれない感じではありますが、この結果は単純に、ウインドの技術とインカレに行きたいという気持ちが通過者に比べて全く足りていなかったということの表れだと思います。

また、レディースの方もみっしーが同じく目の前でボーダーが引かれ、横国としては悔しさの残る大会となってしまいました。


自分の感想としては、周りの人たちとの技術の差はもちろん、道具の状態ひとつでも差がつくということが分かりました。

自分は2レース目のスタート5分前にセイルが破れるというトラブルに見舞われ、3レース目からは予備艇である後輩のセイルを借りて出たのですが、割と新しいためか漕ぎやすさ、風のはらみ方、上り具合、ハーネスの安定感が自分の古いセイルに比べて格段によくて驚きました。

確かに他大を見ても、まだセイルを一度も買い替えていないのは横国の2年生くらいなもんだなあと感じました笑

あんなにあちこちリペアしまくりなのはセイルバランス的に見てもおかしいですしね...

道具を買い替えるまでの間は自分はスタートと下りの技術をもっと磨こうと思います。

もう夏休みの正規練は終わりましたが、今年から夏休みの正規練も週3日にしてこの夏だけでかなりレベルアップしたのではないかと思います。特に一年生。

引き続き正規練頑張って行きましょう!



最後に、ゆーじさん、としきさん、ゆうかはインカレ頑張ってきてください!応援してます!

来年はとしきさん、七海、長嶺、下田、ゆうか、みっしー、仁美、自分、後輩たち全員で行けるように頑張りましょう!


ではでは

48-4
2011/09/14(Wed)
 Q.想い出と夢は、現実を離れて夢想するという意味では本質的に同じもの。 
違いがあるとすれば、想い出が過去を対象にしたものであるのに対して、夢とは未来を対象にしたものである。 
以上の説明を15文字以内で完結にまとめなさい。 


A. 夢はつまり 思い出の後先 





井上陽水YABEEEEEEEEEE


これが天才か・・・;゜д゜)ァ....



「少年時代」は名曲ですよ、まずイントロのピアノで泣けます。
そんな曲が似合うような季節になってきました。昼間はまだまだ暑いけど、確実に秋は来ているんだなあ・・・と感じざるを得ない今日この頃、

昨日は中秋の名月、皆さんはご覧になったんでしょうか




こんばんは、先ほど無事家族旅行から帰ってまいりました。

長野のほうは涼しいのかな、とか思ってたんですが
意外と日差しも強くて普通に30℃超えてたんで暑かったですね
ヽ(;´Д`)ノ
夜は涼しかったんですが・・・



ま、土産話はまた後日にしましょう、こんなところで話題にするものでもないでしょーし。



さて、レディースがプリンセスカップについて何時までも書かないんで、更新ができねーんだよというテキトーな言い訳を思いつき、ずーっと滞ったままということにして更新サボっていたんですが、俺とは違って優秀デキる一年生が真面目に更新してくれたので俺も更新せざるをえねーじゃねーかチクショーとかボヤきつつ更新をしてる次第です。




つーかレディースはいつ更新するのでしょうか?
某きのこ頭曰く「三人揃ったら書くよー☆(ゝω・)vキャピ」とか言ってましたが、




絶 対 書 く 気 な い ですよね・・・





もうプリンセスカップから 2 0 日 以 上 経ってるんだけど?




てゆーか も う 内 容 忘 れ た ろ ?(#^ω^)





正直に言って御覧なさい、おじさん怒らないから。





書く気がないならまあそれでもいいんですけどねー、ただ今から書いたとしても






「今更かよ
( ゜Д゜)ゴルァ!!」







とツッコむこと請け合いですが。



さて、レディースへの苦情はこれくらいにして・・・



9/10~11の二日間にかけて、鎌倉市材木座海岸沖において鎌倉学生選手権、通称鎌学が行われました。
天候は両日快晴、風域は10日がAve.4m Max.6mの中風域(ビギナー2本・エキスパート4本)・うねりやや大きめ、11日が0~3mの微風域(ビギナー2本・エキスパート2本)・うねりごく小さめ、といったところでしょうか。

藤沢市民の自分としては「鎌学」と聞くと北鎌倉にある鎌倉学園をイメージしてしまうんですよねえ・・・わかる人少ないだろうなあ・・・

ジモトークはさておき、まーこれは詳細なリザルト見てないんで他の人のことはあまり言えませんが、

とりあえず







鷹入賞オメデトー゜・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゜・*:.。..。.:*








他の一年生も決してひどい記録というわけではなかったと思います、てか今年は皆優秀すぎ!!!!いやマジで!!!




納得いく結果が出た人も出なかった人も、これに満足することなく、腐ることなく次の大会に向けまた練習していきましょう
щ(゜д゜щ





まあ人のこと心配する前に自分の心配しろって話ですがね・・・
_| ̄|○ il||li

個人的な感想としては、一言で言えば、「自分の力がここまで出せないものか」と、この一言に尽きます。

このままじゃマジでヤバイなーと、一年生に抜かれる日も近いなーと、つーかもう抜かされてんじゃね?と思ってみたり

練習とレースって何でこんなにも違うんだろうっていつも思います。

練習が足りないな、自分・・・このままじゃマズイよなぁ・・・


スタート一線を切れない、ハーネスは手乗り、パンピング上らない・艇速出ない、少し吹いただけなのに下り遅すぎ、下り漕ぎ・八の字・アンダー下らない、トラッカー引けない、タック遅い、回航一発で決まらない・タイトに回れない、振れ・ブロウ読み切れない・・・数え上げればきりがないです。


とにかく自分に足りないものが多すぎる、というか最近自分が成長している実感がない、ある時点からまったく伸びてない気がする。


結果的に自分に自信が持てないのかなー・・・

それがレースでの消極的な姿勢に繋がってるのかな・・・と、なんとなく自己分析。

やべ、終わってるな俺。


新セイルが来るまでに、なんとか立て直します。

あー、がんばらきゃな

とりあえず寝よう
2011/09/12(Mon)
レースではただの一発屋のバンです

山本家から書いてるのに鷹さんが全然書かない、、
1年は初めてのちゃんとしたレースってことで誰が覚醒するのかとおもったら
鷹さん半端ねーってなりました

1日目 1位 3位ってどーゆーこと!!??
そんなぼくは1レース目まぁみんなが必至こいてパンピングしてる中
一人ハーネスかけてました
最初はパンピングしてましたよ、、うん、、でもハーネスの方が速かったから、、

そろそろ鷹さんが書くらしい


バンにかわりました
どーも 鷹です
吐く恐怖にビビッて結局全然飲み足りなかったです

初体験でした・・・ レースの
まあいつもどーりいきましてまさかの1日目 1位 3位 という奇跡
3レース目に関しましてはノーコメントで。
結果3位入賞で素直に嬉しかったです はい
3位以内はトロフィーだったんでネタにしようと思っとりました 笑
入賞したんでフレッシュマンはプレッシャーかかりますわ あーあ

そろそろ俺の隣でワンピースを読んでる原田の登場です


ワンピースまだ途中です。原田です
今回のレースは目標達成ができず、残念です
まあでも10位以内に入れたのでそれなりに嬉しいです。
レース以外でも他大の人たちと結構話せてよかったです

じゃ、ばんに代わろ


戻ってバンです
ぼくも自分の結果を一切報告してなかったので、軽く

総合では14位ってことで今隣にいる二人より低い、、、
まぁぼく的には満足かと うん、 モチベ低いって言われるかとおもいますが

ただ二つのレースで二回目の下回航の後で沈したのは、だいぶくやしいです、
それで第一レースは4位を逃したんで、、 ダサッ

あと最近 ドンコニこと、ひとみさんいじるだけでは飽き足らず
みっしーさんもいじるようになってきました
みっしーさん これからお世話になります(笑)
ぼくより鷹さんのほうがボソッと ごついこと言ってますよ、

そろそろ吉野家に行くんで
先輩方もレースの結果の報告に更新してくださいな

山本家から中継でした