2012/01/29(Sun)
お久しぶりです。 48-7の松田です。


  
本日は先週の日曜日から行っている団体戦のメンバーを決めるラウンディングを引き続いて行いました
既に引退された先輩2人を除いた三枠を現役13名の内から選考しました。


様々な事情があり選考が変則的になってしまったことは残念でしたが、無事に団体戦のメンバーが決定しました


<メンバー>
4年 細川裕士
3年 宮嵜利規
2年 須田優風香、松田七海、三ツ井啓介

以上5名。(先輩への敬称略)

去年と同じメンバーとなりました。 去年の団体戦からの1年間を懸けて去年の雪辱を果たしたいと思います



先週、今週と午前中は強い北風が吹いたおかげでラウンディング中に、もしものことがあってはマズいということで自粛した為に全5レースしか消化することができませんでした(-。-;

風がある程度、落ちてから行ったため全レース中風ときどきブローという、なかなか難しいラウンディングとなりました。

今日は、現役と裕士さんとの力の差が顕著に表れ感服でした。

個人的に、僕は非常に辛かったです
やはり自分かなり遅いです 技術面は勿論、海面やコース取りなどのタクティクスが不足していると感じました


また今日の1,2本目で3位を取った山中の成長に感心するとともに一年生が均等に上達しているようで少し嬉しかったです。

「西内へこたれんな

「上手い奴と下手な奴という括りは嫌いだ~ まぁ、体育会系には向いてないっすね(笑)」



そして、一年生は来週の週末に関東プレ新人戦を控えています。

連続入賞記録を更新して欲しい所です

全員に期待していますが、個人的には特に山中の初入賞と鷹の返り咲きに期待しています。


プレッシャーに感じず皆、新人戦を視野に入れつつ各レース、ベストを尽くして下さい。
2012/01/07(Sat)
NT合宿レポートトップバッターで書こうと思ってたのにいつの間にか年が明けるどころかもう7日になってしまいました笑


みなさん明けましておめでとうございます*


私も今回のNT合宿で一番大切だと実感したのはセッティングでした。ゆうかも書いていた通り、1日目の午後、レディースはほぼみんな浜待機でもりこさんにセッティングを見ていただきました。
その時ダウン30のアウト7だったのですが、あんなにキレイにリーチが落ちて尚且つしっかりとドラフトのあるセールを初めて見ました。ほんの少しダウンを引いてフットベルトを絞めただけであんなに変わるのかと本当にびっくりし、ゆうか同様目に焼き付いてます!!
2日、3日目の乗りやすさ全然違いました!

セッティングに関してはこの合宿でかなり知識を得ることができたと思うので(特に吹きの!)今回参加できなかった同期や一年生はどんどん聞いて下さい(*^^*)


他にもいろいろありますが、他の4人がメーリスやブログで書いてくれたことと似てるので私は今回のNT合宿に参加して自分の意識が変わったのでこの気持ちを忘れないためにも書いておこうと思います!

今回の合宿でやっと全力でウィンドをする決心がつきました!!
今までは、大学の4年間をウィンドだけやて他のやりたいことを満足に出来ずに過ごしていいのかすごく迷っていました。
そして運動神経もなく体力に自信がまったく無い私は心のどこかに、もし全力でウィンドやってそれでもいつまでも乗れなかったらどうしようという不安がいつもありました。

けど今回の合宿でNTの方々や関西の同期の練習する姿勢をみてこれじゃいけないなと本当に思いました。
関西の子たちは海上でも先輩たちにがんがん質問してたしなにより楽しそうにウィンド乗ってた気がしました。私たちいっつも辛そうかな?って笑

同期が辞めたという話を聞いたとき、自分にウィンドをやめるという選択肢があるのかどうか考えてみたらそんな選択肢私には1ミリもないということに気づきました。
やめるって選択肢が無いならやるしかない。
やるんなら全力でやらなきゃすべてが適当でどれも満足出来ずに終わってしまう。
全力で何かに取り組めばそれがレースの成績というかたちじゃなくても、やりおえた後に絶対に何か残っていると思うから。

今回のNT合宿でNTさんたちをみて、やっぱり何事にも真剣に全力で取り組んでる人はかっこいいなと思ったんです。だから私も全力でウィンドやる決心がつきました!





ほんと文才がないのでここまで書くのに1週間以上かかってしまいました笑
時間の割りに文章めちゃくちゃですが(;_;)



けど私心が弱いのでもし決心が揺らぎそうになっていたら誰か助けて下さい笑



先輩にも後輩にもそしてもちろん同期にもこんなに恵まれた環境でウィンドできて幸せです(*^^*)これからももっと楽しいチームにしていきましょう!


てことでこれから関東NT合宿に行ってきます!