2012/09/27(Thu)

お疲れ様です。
副キャプテンの三ツ井です。

先週末、鎌倉の坂の下海岸沖で全日本ボードセーリング選手権大会(沖縄)の関東支部予選が行われました。
それについてレースレポートを書かせていただきます。
上級生は夏の集大成ともいえるこの大会に向けて一生懸命練習に励んできました。


初日は5レース、2日目は3レース(レディースは2レース)行われました。

二日間通して台風の影響が懸念されていましたが、荒れた海ということもなくレースを行うことができました。
以下、ざっくりしたレポートです笑

1,2レース目は北風の微風~中風。
やや下有利のスタートで、下から出て左海面のブローをうまく使っている人が速かったようです。
ただし、ブロー差が激しく、ストラップハーネスでガンガン上っている人もいるかと思いきや、ガツガツ必死に漕いでいる人もいて、とにかく順位の変動が大きかったです。

3,4,5,6レース目は北風(たまに東に振れる)の微風。
これらのレースも下から出て左のブローをつかみに行く人が多かったように思いますが、ちょくちょく東に振れていたので右から上ってくる人も多く、難しかったです。艇速を維持するために、ブローが来ても漕ぎ止めない持久力が必要でした。
自分は5レース目の下りでまさかの腕パンになりました笑

7レース目は北風の微風~中風。
風が振れ振れでスタートが難しかったです。セオリーは今までとあまり変わらなかったと思いますが、風が少し上がってきたため、下りでアンダーを漕ぐ選手も見られました。

8レース目は北風の中風~やや強風。
待機中に風がかなり上がってきたため、レディースは着岸になりました。
スタートは下有利でポートでガンガン上ってくる人が多かったように思います。
下りはしっかり後ろのブローを見て一番漕ぎしてないと突然風が入って来て飛ばされるくらいでした。

そして、僕は飛ばされました。

後半の方は大分風もあがり、下りは全員アンダーかプレーニングでした。


こうして全レースが消化され、結果は以下のようになりました。

メンズ
11位 48-1  三ツ井 啓介 90pt
21位 48-2  宮崎 利規    134pt
26位 48-7  松田 七海  162pt
28位 48-0  原田 匠  168pt
37位 48-20  播 秀明  211pt
41位 48-6   山本 亮太  252pt
50位 48-8  下田 真洋  318pt
53位 48-9  山中 康平  351pt
58位 48-24  西内 大樹  382pt
通過ライン 37位以上
総出艇数 69艇

レディース
7位 48-22  須田 優風香 45pt
13位 48-34  植草 未潮 71pt
22位 48-13  廣井 仁美 117pt
通過ライン 21位以上(ただし、2人辞退したため23位以上になりました)
総出艇数 38艇


今年は4年の宮崎、3年の松田、三ツ井、須田、植草、廣井、2年の原田、播で沖縄の奥間で行われる全日本ボードセーリング選手権大会(インカレ)に行ってきます!11月5~7日に行われます。


また、応援に来てくださったOBのゆーじさん、本当にありがとうございました!



以下、個人的な意見・感想。
今年から夏休みの正規練を週3日に増やし、夏合宿も10日間と長くしたことでウインドと向き合う時間が今までよりも大分長くなったように感じました。
その甲斐もあり、上級生はもちろん、1年生のレベルも着実に上がっています!
また、過ごす時間が長かった分、チーム内の中もより深まったように思います。

今回、支部選を通過できた2年生の二人はおめでとう。
2年生で通過するにはそれなりの努力が必要なんで、凄いと思います。
今回通過できなかった人たちも、まだまだウインドやる時間はあるから来年こそは全員で沖縄行こう!

そして、この二ヶ月間、人数の多いチームを引っ張ってくれた主将の七海は本当にお疲れ様でした。


10月は鎌倉学生選手権、フレッシュマンズカップ(一年生)があります!
今後とも現役一同、頑張っていくのでよろしくお願いします!


三ツ井 啓介